こんにちは、マスオです。

春フェスのというか、フェスの時期になると
関東の方々が羨ましく思いますね〜。
関西も結構来てくれる方なんですがやはり彼らのホームグラウンドは東京ですからね。

さて今日はメジャー11thシングル『イト』のカップリング『月の逆襲』について語ります。

この曲は尾崎さんが単独で毎週やっているラジオj-wave「SPARK」に以前カオナシがマイヘアイズゴッド名義で投稿した曲をバンドバージョンで再録した曲ですね。



この段階でも聴いた通り、凄くいい曲ですよね!
その頃はラジオをyoutubeで聴けてたんですけど、尾崎さんも大絶賛でしたから。

尾崎さんは常々「カオナシの才能が怖い」と言ってる位カオナシは作曲センスがあるんでしょう、これまでのカオナシ曲とはまた違った良曲が産まれましたね!

曲は打ち込みをベースとしたピコピコ系ですね。リズミカルでノリやすい曲だと思います。
深夜のわけわからんテンションに通じる曲かなと思います。 

歌詞も深夜ラジオを意識した歌詞になってますよね。
タイトルにもある通り、太陽(昼)に対抗した月(夜)側の立場で描いてます。

ラスサビでは朝を迎えることへの抵抗を描いていますが、私も夜大好きなので気持ちはわかりますね〜。
夜がもっと長かったらいいのに…。

なんで夜ってあんなにテンション上がるんでしょうね、謎ですよね。

カオナシ曲はいつも尾崎さんの書く曲とは違って独特で面白いですよね。
因みに最近私はカオナシ曲では『空色申告』にハマっています。

それでは、今日はここまで。