こんにちは、マスオです。

武道館、当たりましたー!
行かれる方、是非とも楽しみましょう!
行かれない方、絶対にレポします!それと、多分DVDなど何かしら映像化すると思われますので待ちましょう!

さて、ツアーも終わったという事でネタバレしてもいいかな、と思いツアーのレポを書きますね。
実は書いている日は大阪公演(2/1)の翌日です。
興奮が冷めないうちに書こうと思って笑。

このツアーでは京都公演と大阪公演に参戦しました。セトリは若干異なりましたがほぼ一緒でしたね。

京都公演は土曜日でしたし、大阪公演のあるフェスティバルホールは会社の近くだったので俺得なツアーでした。
両方とも最速先行で取れたおかげか1階の前目の方で見る事が出来ましたね〜。

IMG_3798


わかりにくいですがこんな感じです(大阪公演)

クリープハイプ のファンは音楽というか楽曲をちゃんと聴きたいって人が多い(と思ってる)ので、オールスタンディングやフェスよりもホールが合ってると思うんですよね。

京都で尾崎さんがMCで愚痴ってたとおり笑、グッズがダサいなど色々な意見がありますが、私は今回のグッズはここ数年で一番良いのではないかと思いましたよ(誰目線やねん)。

ボールペンとかコップとかね、普段使い出来そうなモノがありましたし。
ロンTも良かった。ただメンバータオルは…男の私にはハードルが高かった…orz。

友人のクリープハイパー(全然浸透せんなこれ笑)は全員分買ってましたけどね笑。
最悪縫ってバスタオルに使うって言うてました笑

話が脱線しました。
暗転の中メンバーが登場し、
まずは『バンド』からスタートしました。
尾崎さんが噛み締めるように一フレーズづつ丁寧に気持ちを込めて歌っているな、という印象でした。

続いて各地方では定番の故郷の歌『愛の標識』(銘菓は京都が八つ橋、大阪が551)

そして『NE-TAXI』
これは久々に聴けて良かったですね。カオナシが凄く好きなんですよね。

次に『蜂蜜と風呂場』ライブでは盛り上がっていいですよね。合いの手の上手さでこの曲の聞き込み度がわかるという笑
この辺りで尾崎さんがMCで「好きに楽しんでくださいね」みたいなことを言ってましたね。

そして『バイトバイトバイト』
これも懐かしいですが偶にライブではやっていましたね。
『ATアイリッド』これは本当に久しぶりですね。窓ツアー以来かなぁ。本物?の目覚し時計を演出で使ってましたね、あれ遠い席の人見えたんかな?
『風にふかれて』これもよくライブではやってますよね。いつ聴いても良い曲です。
『火まつり』最近ではかえるの唄よりやっているイメージがあります(関西では)。
『グレーマンのせいにする』(大阪のみ)
久々に聴きました。掛け合いが良いですな。
『最夜』(京都のみ)
これは私はライブで聴くの初めてですね。
京都の雰囲気にも合ってたと思います。
これ読み方「さよ」なんですね。

と懐かし曲が続いてからの『鬼』ホールでも変わらずライブ映えしますね〜。

ここから『ボーイズENDガールズ』『ただ』『転校生』と、ほっこりする曲が続きます。転校生は初めてぐらいに聴きましたね。歌姫ツアーの時にやっていた?ような気がしますけど。

ライブも終盤に差し掛かってきて
『リグレット』『アイニー』ときて

『新曲』が、ありました。
『愛の標識』並みにスピード感のある楽曲で初見では何言ってるかあまり聞き取れませんでしたが笑
ファンへの感謝とも取れるような歌詞だったような気がしますので楽しみに待ちましょう。
とても良い曲だったのでご心配なく!

次に『陽』ですね。これはバンドサウンドで演奏できるようにアレンジされてましたけど良かったですね〜。これと新曲聴けただけでも来る価値ありました!

そして『ミルクリスピー』ですね、クリープ版バレンタインデーみたいな曲だなとこの時期だから思いました。これもほぼ初めて聴きました。多分歌姫ツアーの時やってたと思うんだけどなぁ。これ、めちゃめちゃ素直な曲ですよね。

この後ギター弾きながらMCで尾崎さんの語りが入ります。
ファンへの感謝の気持ちとこれからもよろしくって感じですね。正直尾崎さんはあまりMCが上手いタイプじゃないと思うんですけど(尾崎さんファンの皆様ごめんなさい)、その分曲に言いたいことを詰め込んでるんじゃないかと勝手に思ってます。そして私はそんな曲達が大好きです。

その流れからファン投票1位の曲『明日はどっちだ』これは鉄板ですよね。鉄板焼きですね。

最後は王道の流れです。
「今日の〜」のイントロから『イノチミジカシコイセヨオトメ』『手と手』『イト』で終わりました。
『イノチミジカシコイセヨオトメ』は毎度ライブではほぼやってるんですけど聴いてる方も何回聴いても飽きないなぁって思いますね。
特に今回、大阪では「生まれ変わったら何になろうかな」の部分が「生まれ変わってもクリープハイプ になりてぇよ」って尾崎さんが呟くように言ってたのが印象的でした。ファンからしたら嬉しいですよね。
武道館のタイトルが「クリープハイプ のすべて」だったので武道館で解散するかも?なんて噂がネットで出てましたけど、この発言を聞いて大丈夫だと思いました。信じてついていきましょう!

また、『イト』のラスサビでは色付きのテープがバーン!と飛び出る演出がありましたね。
私は前の方だったので手を伸ばさなくても飛んできまして、京都公演は何も書かれてなかったですけど、大阪公演ではテープに「隣の人にあげてついでに連絡先交換して付き合え」みたいな事が書いてありましたね笑。
これ社会の窓ツアーのDVDでも言ってましたよね笑
ちなみに私は沢山持ってたので帰りに欲しそうなファンの子に一つづつ全部あげましたけども。(連絡先は交換してません^_^;)

アンコールは両方とも1曲目が『HE IS MINE』
でした。もう武道館で最後にしてもいいんじゃないかなぁと個人的には思うんですが、周りを見てたら盛り上がってるんでうーん、やり続けた方がいいのかなぁ。もうそういうバンドじゃないって世間に通じてると思うけどなぁ。

アンコール2曲目、京都は『大丈夫』でした。
この曲も本当に好きなので聴けて良かったですね。『一つになれないなら〜』の曲は時期的にバンドがあまり調子良くなかったからか最近あまりやってくれないんですよね。
その中でもこの曲はやってくれる方なので嬉しいですね。

大阪では『社会の窓』でした。『鬼』がてきてから似たような雰囲気の曲なのであまりフェス等でも聴けなくなったので久々に聴けて良かったです。「簡単な質問なんだけど〜」からの「最高です」も久々でしたね。

というわけで両日共に最高なライブでした!
どちらも尾崎さんも最後帰る前に結構長めのMCというか感謝を述べる時間をとっていたので文字通り「すごく話を」していたんじゃないですかね。

大阪城ホールにも是非、連れて行って欲しいと思います。

興奮しすぎて思ったより長くなってしまいました💦
それでは今日はここまで。